明日、プロ野球が開幕します。そこで今日は去年に引き続き今年もプロ野球の順位予想を行います。ちなみに去年は3球団当てました。(広島とオリックスとロッテ)

  • セ・リーグ
    • 1位 広島
    • 2位 巨人
    • 3位 DeNA
    • 4位 ヤクルト
    • 5位 中日
    • 6位 阪神

  • パ・リーグ
    • 1位 ソフトバンク
    • 2位 オリックス
    • 3位 西武
    • 4位 日本ハム
    • 5位 楽天
    • 6位 ロッテ

 セリーグでは優勝は広島か巨人かで迷いましたが、巨人は打線はいいが、リリーフ陣にまだ難があるとのこと、広島は丸が抜けても打線が安定しそうなため広島を1位に予想しました。DeNAは投打ともにバランスがいいため3位に、ヤクルトは打線では巨人と同じくらい打撃面は良さそうですが、投手陣にまだ不安がありそうなため4位に、中日と阪神はそれぞれ5位、6位と予想しましたが、若手が活躍してくれればAクラスにいけるかもしれません。

 パリーグではソフトバンクでは中村晃や上林が故障で離脱してますが、夏場あたりで勝ちまくりそうなので1位に予想しました。オリックスは金子、西と主力投手は離脱したもののオープン戦で打率が1位、防御率が12球団で唯一の2点台ということもあり、2位に予想しました。西武は浅村が抜けても打線はソフトバンク以上にいいですが、オープン戦での防御率が12球団で最下位と投手陣に難があるため3位に、日本ハムでは投打ともに良さそうですが、オープン戦では12位でオープン戦最下位のチームはBクラスというジンクスからBクラスの4位と予想しました。楽天とロッテはそれぞれ5位と6位に予想しました。ただ、両チームとも外野争いは激しく、それがきっかけで順位が上がるかもしれません。

 台風の目としてはセリーグは阪神、パリーグはオリックスになりうると思います。(ただし、阪神は若手選手が活躍してくれれば)

 次に開幕1軍メンバーの公示が発表され、今年は小園(広島)や、近本(阪神)、木浪(阪神)、甲斐野(ソフトバンク)、頓宮(オリックス)、藤原(ロッテ)、辰己(楽天)などのルーキーが開幕1軍です。

 最後に開幕戦の予告先発投手は

阪神(メッセンジャー) - ヤクルト(小川)
広島(大瀬良) - 巨人(菅野)
DeNA(今永) - 中日(笠原)
日本ハム(上沢) - オリックス(山岡)
ロッテ(石川) - 楽天(岸)
ソフトバンク(千賀) - 西武(多和田)

となります。